常時SSL化サービス

セキュリティ向上で
ホームページ訪問者に
安全、安心、信頼を。

Webサイトを常時SSL化します

常時SSL化とは、Webサイト全体をHTTPS化(通信を暗号化)することです。
ワイシステムサポートでは、お客様のホームページやWebサイトの常時SSL化代行サービスを行っています。
一般的なHTMLによるホームページから、WordPressなどのCMSを利用したホームページまで、様々な種類の常時SSL化に対応いたします。

安心の鍵マーク

常時SSL化すればすべてのページに鍵マークが付きます。この鍵マークが通信を暗号化している証!ユーザーに安心してサイトを使ってもらえます。

信頼性の向上

第三者機関によりSSLサーバー証明書を発行してもらうことでサイト、企業の信頼性向上に繋がります。

検索順位の好影響

Googleが常時SSL化を推奨していることもあり、非SSL化より常時SSL化しているサイトが優遇される可能性があります。

なぜ常時SSL化するのでしょうか

常時SSL化しなくてもWebサイトは見ることができますので、実際に被害にあわない限り、なかなか常時SSL化しようという考えにはならないかもしれません。
常時SSL化すると、ログイン情報、名前、クレジットカード番号などの個人情報を盗まれることを防ぎセキュリティ強化になります。
また、常時SSL化すると「安心の鍵マーク」が表示され、閲覧者に安全性を証明できます。

ご質問・お問い合わせはお気軽に

実績・対応内容

ワイシステムサポートでは、これまでたくさんのウェブサイトを常時SSL化してきました。
その中から一部の実績をご紹介します。

  • ・HTML
  • ・WordPress 多数
  • ・HAIK(Pukiwiki)
  • ・えびすマート
  • ・ホームページビルダー
上記以外にも承っております。気軽にお問い合わせください。

常時SSL化サービス費用

10,000(税別)1サイト
  • 弊社にて、保守管理を行っているお客様に関しては、別途お客様価格となります。
  • 有料SSLをご希望の場合は別途費用がかかります。
  • ご使用中のレンタルサーバーによっては、常時SSL化対応ができない場合があります。
  • 大掛かりなシステムなどと連携したWebサイトで、事前にミラー環境を用意し、テストを行ってから作業に取り掛かる場合、別途費用がかかります。

常時SSL化代行サービスをご依頼ください

ワイシステムサポートは、これまで弊社とお取り引きのあるお客様やお問い合わせいただいたお客様からご依頼を頂き、数多くのサイトの常時SSL化を行ってきました。
ただ、まだまだHTTPS化が済んでいないWebサイトを多く見かけます。
常時SSL化を行うことで、入力フォームから送信する情報、パスワードなどを暗号化することができ、個人情報の保護となりますので、Webサイトを利用するユーザーに安心して閲覧してもらうことができます。

  • HTTPSにしたいんだけど、どうやっていいかわからない。
  • もしWebサイトが見られなくなったら困るので手を付けられない。

といった不安を感じている運営者の皆様、ぜひ一度ワイシステムサポートへお問い合わせください。

ご質問・お問い合わせはお気軽に

よくある質問

通常、SSL化対応後、すべてのページに鍵マークが付きます。
ただし、外部から提供されるスクリプトの影響等で鍵マークがつかないこともありますのでその場合は提供元に問題点の改善を行っていただく必要があります。

通常3営業日内での対応を予定しております。
他システムと連携しているなどサイトの内容によりもう少しかかる場合がありますが、その際は予めご連絡します。

念の為、作業終了までホームページの更新作業をストップしていただけますと助かります。更新作業を行われた場合、こちらがSSL化作業を行った後にもとに戻ってしまう可能性があります。
急ぎの更新などあるようでしたら、SSL化の作業日程を調整しますのでご希望の日時をご相談ください。

常時SSL化により不具合やレイアウト崩れが発生することは通常有りませんが、万が一発生した場合も、作業開始前にバックアップを取るので元に戻せます。
常時SSL化によって、例えばお問い合わせフォームやショッピングカートが正常に動かなくなった場合、そのプログラムの問題である場合は対応できませんので、提供元に対応して頂く必要があります。