採用情報

社員インタビュー

システム部 本社システムグループ

2011年入社

YSSへ入社を決めた理由

高校生の時にプログラムに初めて触れてからパソコンに関われるような仕事に付きたいという考えがありました。

大学へ進学後、就職活動を初めた時にはIT企業への就職、地元である佐賀での就職を考えていました。

当初のYSSの状況として、グループ企業全体としてみると人数もそこそこいたのですが、YSS内だけで見るとまだ社員が少ない状態でした。
これから発展の見込みがあることや人数が少ないということは入社して直ぐでも様々な業務を任せてもらえるのではないかと思う部分もあり入社を決めました。

こんな仕事をしています

今現在の主な業務としては1.グループ会社内で利用するシステムの開発・運用・保守、2.システムに関連して導入する機器やソフトウェアの選定・導入・運用をやらせていただいています。

グループ会社内で利用するシステムの開発・運用・保守については、開発初期の打合せから開発・運用後のサポートと最初から最後まで関わることで多くのスキルを身につけることができ、成長の機会がたくさんあります。

また、グループ会社内のシステムとなるのでユーザーとの距離が近く実際に自分が開発したシステムが利用されている環境を見ることができます。

社員の方からもありがたい言葉を多々いただくことができたりと達成感があります。

就職活動中の方へメッセージ

就職活動大変だと思います。
お疲れ様です。

今後の人生にも関わることですので焦らず、自分のペースで進めていくことが大事だと思います。

私は就職が決まり落ち着いたのはあまり早い時期ではありませんでした。
周りは就職が決まっていく中、自分だけが取り残されているような感じがあり不安になる時もありましたが、人は人、自分は自分でマイペースにやっていこうという気持ちで就職活動を進めることで落ち着いて行動ができたと思います。